プレミアムウォーターを一回休みする方法

プレミアムウォーターは基本的に希望の曜日と時間帯になったら届くよう定期配送をしてくれます。

 

ただし、色々な都合によって配送してもらいたくないこともあると思います。

 

例えば、旅行や出張などで長期間家にいなかったから水をあまり使っていないとか・・・こうなるとボトルが家にたまって保管が大変になってしまうため「一回休みたい」と感じる人もいるでしょう。

 

そんな人のために、プレミアムウォーターでは一回配送を停止することができます。

 

その方法とその際の注意点をここでまとめましたのでぜひ参考にしてください。

配送を一回休みにするための手順

まず配送を止めたい場合はメーカーにその旨を連絡する必要があります。

 

連絡先:0120−937−032
(携帯電話の場合は0570−020−033)

 

基本的にプレミアムウォーターの配送は月に1回なので、一回休みにするということは今あるボトルを2カ月間で消化する必要が出てくるため、在庫と使う量を考えて「今月はいらないかな?」と思ったら休みを申請すればいいと思います。

 

なお、休みの連絡は最後にボトルが届けられた日から59日以内に連絡すること。(とはいっても何も連絡がなければ普通に送られてくるのでこの期間を過ぎることはまずないですけどね。)

 

一回休みにする際の注意点

 

配送を一回休みにすることができますが、1点だけ注意点があります。

 

それは休みを申請する「回数」です。

 

先ほども言いましたが、休みを申請できるのは最後にボトルが届いてから59日以内ですが、一回休みを挟むと月一で配送されるプレミアムウォーターはこの期間を超過する可能性がでてきます。

 

つまり2回連続で休みを申請することはできないわけです。

 

どうしても連続で配送を止めたい場合は864円の手数料がかかります。

 

言い換えれば、2ヶ月連続で配送を休めなければ何回でも休むことができます。

 

例えば3月に配送された水がまだ余っているので4月に配送を止めた場合、5月に配送される水を受け取れば6月再び休みを申請しても手数料やペナルティを負うことはありません。

 

逆に4月と5月を連続で休む場合は5月の休止分に対して休止手数料が発生します。(ここからさらに6月も休むと6月分も休止手数料が発生します。)

 

以上の点に注意して配送を止めたりすれば、余計な費用をかけることなく水の宅配状況をコントロールすることができます。

 

まあ、一番いいのは毎月きちんと使い切って受け取ることなんですけどね。

 

水の使い道や使う量については季節やその時々で変わってくるので、どうしても計画通りにいかないものです。

 

そんな時に一回休みにできたりするサービスは、使う側からすると無駄なく使えて安心ですよね?

 

こうした水の安全面や価格以外の部分も含めてウォーターサーバー選びは慎重に行いましょう。

 

 

 

 

≫プレミアムウォーターの詳細はこちらをクリック