プレミアムウォーターの解約の仕方

プレミアムウォーターを申し込む際、大事な事なのにもかかわらず、意外とチェックしている人が少ないのが「解約」についてです。

 

長く利用することが確定しているのであればそれほど問題にはならないのですが、家庭の事情等でやむなく解約しようとしたら聞いていない解約金の話が出てきた・・・なんてことも可能性としては十分考えられます。

 

だからこそ、申込む際に解約に関する注意点をあらかじめ調べておくといいでしょう。

 

ではプレミアムウォーターを解約する際にはどんな点に注意すればいいのか?

 

その点について詳しく説明します。

解約をする際の連絡先

解約を希望する際には、プレミアムウォーターにその旨を伝えることから始まります。

 

解約についての連絡は下記電話番号に連絡しましょう。

 

  • 一般回線からのお問い合わせ:0120-937-032(10:00?18:00)年末年始を除く
  • 携帯電話からのお問い合わせ:0570-020-330(10:00?18:00)年末年始を除く

 

この時、即日解約については処理の都合上難しい可能性がありますので、なるべき時間に余裕を持って解約の連絡をするように。

 

例えば月末まで解約したいのであれば月初か月の中旬くらいには連絡したほうがスムーズに解約の手続きが進むでしょう。

解約金発生の条件

最も知っておかなければいけないのは「解約金の発生条件」です。

 

プレミアムウォーターを解約する場合、基本的には無料で解約することができるのですが、以下の条件に該当する解約金がかかってきます。

 

1.基本プランで申し込んで2年未満で解約する場合
  →10,000円の解約金が発生

 

2.プレミアム3年パックで申し込んで3年未満で解約する場合
  →15,000円の解約金が発生

 

もちろん解約金が発生する期間以上に利用すれば解約金を支払う必要はありませんので、最低でも上記年数は利用する計画を立てるといいでしょう。

「どのくらい利用したいか?」で解約の条件が異なる

ウォーターサーバーはペットボトルの水とは違い、毎月定期的に水が送られてくるサービスですから、ある程度長期で利用することを前提に申し込むかどうかを検討することがポイントです。

 

そのため、申込む前に「どのくらい使おうか?」という期間の目安を考えておくと、自分に合ったウォーターサーバーを選びやすくなります。

 

プレミアムウォーターは最低でも2年は利用しないといけませんが他のメーカーであれば1年使えば解約金が発生しないところもありますからね。

 

ただし、そういうところは1ヶ月当たりの金額が高かったりする場合がありますので、きちんと月々の費用もチェックしておくように。

 

個人的にはなるべく長期で利用を考えているならプレミアムウォーターは非常におすすめだと思います。

 

プレミアムウォーターの詳細は下記ボタンから移動できますので、色々チェックしてもらい、後悔しない判断をしてくださいね。

 

≫プレミアムウォーターの詳細はこちらをクリック