プレミアムウォーターの具体的な費用

ウォーターサーバーは決して無料で利用することはできませんから、毎月いくらかの費用がかかることを覚悟しなければいけません。

 

金額的にはそこまで高い額ではないのですが、価格と価値のバランスは人によってさまざまですし、こうした費用を知らないまま申込むとトラブルの原因になります。

 

そうならないためにも、プレミアムウォーターにかかる費用について紹介しますので、申込む前にきちんと理解しておきましょう。

プレミアムウォーター利用にかかる費用の詳細

プレミアムウォーターを利用するにあたって費用がかかるかどうかをチェックしておくべきポイントは次の2点です。

 

 

ボトル1本当たりの価格

 

プレミアムウォーターのボトルの価格は、申込む際のプランによって異なります。

 

プレミアムウォーターには「基本プラン」と「PREMIUM3年パック」の2つのプランがあり、それにより1本当たりのボトルの価格が異なります。

 

具体的には

 

  • 基本プラン・・・1,900円
  • PREMIUM3年パック・・・1,620円

※共に税抜き

 

さらに、プレミアムウォーターは2種類の水を提供していますが、この水の配送料は各地域によって異なります。

 

 

そのため、お住まいの地域とプランの選び方によって価格が異なりますので、選ぶ際には十分注意して選択するようにしましょう。

 

配送停止に関する費用について

 

プレミアムウォーターは定期配送を採用しており、毎月最低2本はボトルが送られてくるのですが、諸事情によって配送を停止したい場合は、あらかじめその旨を連絡すれば配送を停止することができます。

 

ただし、最後の配送から60日以上経過した配送停止は停止手数料が発生しますのでご注意ください。(手数料は税抜き800円)

 

 

 

サーバーに関する費用

 

メーカーの中にはウォーターサーバーのレンタル費やメンテナンス料などが発生するところもありますが、プレミアムウォーターに関してはサーバーに関する費用は一切かかりません。

 

もちろん初期費用や事務手数料といったものもありませんので、実質お水の代金だけとなります。

 

メンテナンスもセルフメンテナンス(利用者が自主的にメンテナンスすること)が採用されているため、一切費用はかかりません。

 

あと、意外と忘れがちなのが電気代です。

 

ウォーターサーバーは電気によって動かすため、電気代が必ず発生しますが、電気代はお住まいのエリアによって価格が異なるため、一律な金額を提示することができません。

 

目安としては1ヶ月当たり1,000円前後ですので、月々の電気代はそのくらい上がることは覚悟しておいた方がいいでしょう。

その他費用に関する注意点

具体的な費用についてはこれまで紹介したもの以外は特にありません。

 

ただ1点注意するとすれば、プレミアムウォーターの支払いはクレジットカードのみで、銀行からの引き落としや現金払いができないという点。

 

今の時代クレジットカードを持っていない人はあまりいないと思いますが、もし持っていないのであれば、まずはクレジットカードを作ってから申し込むようにしましょう。

 

その他費用に関する質問等があれば、直接プレミアムウォーターに問い合わせてもらえれば、親切に教えてもらえると思います。

 

不安な部分や不明な部分を残したまま申込むと、トラブルの元になりかねませんので、きちんと解消してからどうするかを決断してください。

 

≫プレミアムウォーターの詳細はこちらをクリック