プレミアムウォーター 苦情

 

 

いくつかあるウォーターサーバーの中でも利用者が多いのがプレミアムウォーターというウォーターサーバーです。

 

ただ口コミサイトなどを見てみると、良い意見と悪い意見の両方が存在し、中には苦情に近い内容のものまで見かけたりします。

 

こうした口コミを信じて「プレミアムウォーターは欠陥商品だ」と決めつけている人もいるみたいですが、本当のところはどうなのでしょうか?

 

ここでは、プレミアムウォーターの性能などをの客観的に評価するとともに、口コミや苦情の情報を真偽についてもハッキリさせていこうと思います。

 

 


プレミアムウォーターってどんな水?

 

 

そもそもプレミアムウォーターとはどんな水なのか?

 

まず最大の特徴は自然から採水した水を非加熱で処理をして提供している100%天然水を使ったウォーターサーバーだということ。

 

そのため、バナジウムをはじめ、ミネラル成分がたくさん含まれた水を自宅で気軽にのむことができるため、美容や健康目的で水を飲む人にも効果的と言われています。

 

料金についても500ml当たりに換算すると70円もいかない金額になりますし、送料やサーバーのレンタル料も無料ですから、定期的にコンビニなどでペットボトルを買っている人からするとより安く水のゲットすることができます。

 

それ以外にもサーバーがおしゃれなところや、品質にこだわっているため大人だけでなく赤ちゃんも飲める・・・など、さまざまな特徴があります。

 

こうした特徴に惹かれて、現在多くの人がプレミアムウォーターを自宅で利用しているのです。


良い話ばかりじゃない?プレミアムウォーターに関する苦情

ここまで聞くと「プレミアムウォーターって良い水なんだ」と思いがちですが、実は利用者の中にはあまり満足していない人がいるのも事実です。

 

中には口コミに明らかな苦情を書いている人もいて、こうした口コミだけを見ると「プレミアムウォーターってやばくない?」と感じてしまうかもしれません。

 

とはいえ、何の裏付けもせず口コミや苦情を信じるのは早計です。

 

そこでここでは、プレミアムウォーターで多かった苦情とその真実を1つずつ詳しく解明していきます。

 

 

プレミアムウォーターの水は臭い

 

知恵袋などで「プレミアムウォーターの水ってビニール臭がしませんか?」といった内容がいくつか投稿されていました。

 

実はこうしたビニール臭については、何人もの人が感じたらしく、それによって解約した人もいるようです。

 

では、なぜ水にビニールの臭いがついてしまうのか?

 

理由はいくつか考えられますが、大きく分けると3つあります。

 

 

1:非加熱による処理による影響

 

基本的に除菌や殺菌をする場合は熱を使うのが一般的ですが、プレミアムウォーターでは、なるべく天然のミネラル成分をそのままにするため、あえて非加熱の処理をしているのです。

 

もちろんこの処理法は信頼性が非常に高く、農林や厚生労働省の厳しい審査をクリアしているので、安全であることは間違いありません。

 

ただ、その副作用的な部分でビニール臭がするのでは?・・・と考えている人もいるようですが、しっかりと審査等がされているため、可能性としては低いでしょう。

 

 

2:ストックしてある水の保管場所が影響

 

ビニール臭の原因についてはおそらく1番可能性が高いのがこれです。

 

多くの家庭ではサーバーの水がなくなったらすぐに交換できるよう、あらかじめボトルのストックがしてあると思うのですが、このストックの置いてある場所に問題があるのです。

 

特にボトルを日が当たりやすい場所に置いてあると、水がビニールの臭いがしやすくなる傾向があるので、もし日が当たりやすい場所にボトルを置いているのなら、まずは置いておく場所を変えてみましょう。

 

事実「ビニール臭がする」と言っていた人も最初はあまり感じず、2つ目から感じたみたいなので、少なからず影響があると考えていいでしょう。

 

 

3:旧式のウォーターサーバーを利用している

 

何度ボトルを交換してもビニール臭がした・・・そんな人も中にはいるようです。

 

しかし、サーバーを旧式から最新式のものに交換したところ、ビニール臭がピタッと収まったみたいです。

 

現在プレミアムウォーターが主力として提供しているウォーターサーバー旧式と比べて衛生面や抗菌性についても向上されていますし、現在のサーバーに取り付けるボトルはペットボトルタイプなため、ビニール臭がすることはまずありません。

 

そういう点から考えると、この3:が原因でビニール臭がすることはまずないでしょう。

 

 

プレミアムウォーターは高い

 

プレミアムウォーターについて悪く書いてある口コミの中には、価格に不満を持っているものも少なくありません。

 

プレミアムウォーターの価格は、12リットルボトルを1,750円で販売しています。

 

当然、他のメーカーと比較するとこれよりも安く提供しているところはいくらでもありますが、実はウォーターサーバーを利用するのに必要な費用はこれだけではありません。

 

例えば

 

  • サーバーのレンタル代
  • ボトルの送料
  • サーバーのメンテナンス代
  • サーバーを動かす電気代

 

などなど、これらは各メーカーによって価格が異なり、それによって1ヶ月の総合的な費用が決まります。

 

プレミアムウォーターの場合、電気代以外は全て無料ですから、実質水代だけしかかかりません。

 

そう考えると非常にシンプルな料金プランになっていますし、申込んでからあれこれと金額を請求されることもありませんから安心して利用することができるでしょう。

 

唯一のデメリットは、毎月ボトルを利用する“ノルマ”があることですが、頻繁にウォーターサーバーの水を利用するのであればすぐになくなってしまうレベルのノルマなので、そこまで気にする必要はないでしょう。

 

また、万が一ボトルが余ってしまった場合、配送の停止も可能ですから、自分のペースで美味しい水を使うことができます。

 

以上の点から考えても、プレミアムウォーターの価格は決して高くはありません。

 

少なくとも、安易に安さにつられて衛生面に不安があるウォーターサーバーを使うくらいならプレミアムウォーターを使った方が安心だと思います。

 

 

水の味についての苦情

 

プレミアムウォーターの苦情の中には「水がまずい」「変な味がする」という苦情もありました。

 

そもそも味についてはその人の味覚にかかってしまうので、何とも言えません。

 

先ほども述べましたが、プレミアムウォーターは天然水の成分や味をなるべく壊さないような処理を施してから各利用者のところに提供しています。

 

そのため、安全性には非常に優れているものの、それが万人に受け入れられる味かどうかについては保証しかねないので、水の味が合わないのであれば解約する以外に方法はないかもしれません。

 

特にプレミアムウォーターは比較的天然の水に近い状態で提供されるため、心なしか水が硬く感じたりする人も中にいるでしょう。


プレミアムウォーターの苦情はすでに解決されている

これまで挙げたように、現在インターネットなどで挙がっている苦情の多くはすでに解消されていたり、利用者の誤解だったりするケースがほとんどです。

 

ですから口コミなどを見て悪い内容が書いてあっても、それが真実だとは限りません。

 

もちろん、自分の目で確かめることも大事ですから、気になるのならどんどん調べてもらって構わないですし、直接問い合わせてもらってもいいですが、あまり真に受けずにさらっと流してもらっていいと思います。

 

大事なのは、自分が納得して利用できるかどうか・・・です。

 

総合的に見て、プレミアムウォーターはウォーターサーバーとして欠点があるものではありませんから、いくつか候補があるなら自信を持ってお勧めします。